ファインバブル利用事例

利用事例1 金属部品の油分洗浄

ファインバブルは、一般的なバブリング洗浄で用いられる気泡と比較して格段に微細100μ未満)であるので、液内の気液界面が大きくなり、汚れを効率よく吸着・分離する事ができます。


当社HELIX NOZZLEは、浸漬槽の中で発生させたファインバブルを強力な噴射力と旋回流でワークに当てる事ができ、強い洗浄力を発揮します


気泡自体が微細である事複雑な形状の細部にまで届き、効果を発揮します。

ファインバブルの微細な気泡が小さな隙間にも入り込んで、油分などで密着した部品を分離させる効果もあります。

金属部品プレス後の洗浄工程、これまで炭化水素液による超音波洗浄手作業よる脱脂作業でかなりの時間が掛かっていました。

当社HELIX NOZZLEを導入いただく事で、プレス部品ごとの貼り付きが劇的に改善され、作業時間も大幅に短縮されました。



利用事例2 シャワー洗浄機による油分洗浄

当社HELIX NOZZLEは、ノズルタイプのファインバブル発生器のため、洗浄機等に取り付ける事で簡単かつ低コストにファインバブルを利用する事ができます。

既存設備への取り付け可能




ファインバブルを洗浄に活用する事で、下記の様な効果が期待されます。


 洗浄効率の向上

 洗浄剤の使用量の低減

 洗浄液温度の低減

 洗浄時間の短縮


場内洗浄設備への利用




工業用部品洗浄機(シャワー方式)の洗浄液循環ラインに当社HELIX NOZZLEを取り付けたところ、金属部品の油脂洗浄で残留油分が約50%減る洗浄効果の向上が見られました。



利用事例3 医療器具の洗浄

ファインバブルは、一般的な洗浄で用いられる気泡と比較して格段に微細100μ未満)であり、汚れに効率よく吸着・分離する事ができます。

加えて、気泡自体が微細である事で複雑な形状でも細部にまで効果が及びます


当社HELIX NOZZLEは、浸漬槽の中で発生させたファインバブルを強力な噴射力でワークに当てる事で強い洗浄力を発揮します

試験用血液を塗った医療器具を当社HELIX NOZZLEで洗浄しATP測定をしたところ32RLUとなり、超音波洗浄を導入している従来工程の洗浄基準をクリアする数値で、ファインバブルの洗浄効果が見られました。



特に汚れのひどい器具の前洗浄や、新品器具の油落としに利用されています。








利用事例4 養殖でのファインバブル利用

ファインバブルは養殖において溶存酸素濃度の上昇、生理活性の向上、水質改善などの効果がある事が知られ、数々の事業者で活用され始めています。

当社HELIX NOZZLEはノズルタイプのため、簡単な設備で安価に効率よくファインバブルを発生させる事ができるため、養殖にも適しています。




HELIX NOZZLE設置前
チョウザメ飼育槽

HELIX NOZZLE設置後(約2ヵ月後)
藻が無くなり水質が改善

海老

牡蠣

チョウザメ

カンパチ

うなぎ